けちお の株

けちおが始める株投資 高配当+株主優待+米国株

先延ばしにしていた保険

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

 

今日は保険についての思いの丈をつづろうと思います。

あれは入社してすぐ、生命保険の勧誘を受けた私。。。

当時22才ですね、父親にどんな生命保険がいいかアドバイスをもらうも、まさかの!

「俺は生命保険はいってないよ!!!(はいってないよ!!はいってないよ!!)」

う~んあの時ほど父に死んでほしくないと思ったことはありませんでしたね!!(おぃ

 

そう けちお の父もけちけちだったのです。。。

それ以来まぁ親も入ってないしまぁいっかと、今まで入院すらしたことない私は

安直に考えて加入しないまま時は過ぎていきます。怠惰ですねぇ~。

 

しかし!結婚を機に、「家族の安心のために保険にはいろう」と、よく会社にくる生命保険の勧誘のおばちゃんに相談する私。。。

しかし、そのおばちゃん保険の説明聞いてもさっぱり理解できなかったバカな私。

ていうか、おばちゃんの説明は「ひと月12,000円で安心だよ☆」というまさかのいい加減商法。そら資料渡して苦笑いしながらどうですか?って聞くだけだもん。まったく説明になってないですぞ!!!

1か月に一度、見積もりもってきて「どうですか?」って聞くだけだったなあの人。。

思えば終身保険で払い込みが65才で終わるとか、掛け捨てとか、貯蓄型の生命保険とか、そんな話は一切なかった。当時私は生命保険に入れば、医療保険がん保険もはいれると思っていました。若いうちに入れば安いってことしかしらなかったんです。

そりゃ~若けりゃ保険料払う期間が長いので月額単価は安くなります。22で入ろうが40で入ろうが、トータルの支払額はかわらないんではないかと思うのですが。

おばちゃんには生命保険に入りたいって伝えたんですが、最近過去の保険の見積もり見たら、生命保険じゃなくて、医療保険にがんの特約つけただけのやつだったことが判明!!!!!

まだ保険に入ってない人は、焦らなくてもいいけどおばちゃんまかせで決めちゃうのは安心できないぞ☆

固定費用は害悪だと考えている けちお としましてはよくわからんもんに金は払えねぇ。そう思ってほったらかしにしてしまいました。

 

まぁそれから、毎年年末調整の書類を記入するたびに、あ~生命保険どうしよっかなぁ~~とは悩んでいたんですけどね。ほら保険料控除の欄があって、だいたいみなさん保険にはいってるの見るとそれが普通なんだと、私が少数派だと気づかされますしね。

保険に入ってないっていうと、「結婚してて入ってないなんて~」と必ず言われますね(;^_^A まぁその通りなので反論できません。

 

最近ですね~親が病気で入院したりガンにかかったりしているのを見て保険って必要だなとつくづくそう思い、いまは保険の窓口に通っています。

医療保険 ②がん保険 ③生命保険   

この三点セットの説明を聞いてきました。内容については次回説明しますけど、「保険の窓口」はいいですね。勧誘のおばちゃんと違って説明がしっかりしているし、PCでその場で保険料の比較なり算出をしてくれます。

ようやく先延ばしにしていた保険が決まりそうです(#^.^#)

「次回予告 番長 のりお紙相撲」 じゃなくて 次回はどんな保険にしたのかメモがてらブログにのっけようと思ってます。(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!