楽しみながら資産を増やす!!けちおの株ブログ。

株の課金!?始めました。株主優待と高配当と米国株の運用とその他趣味を楽しむブログです。

始めて3ヶ月、株投資で感じたこと

 

 

「始めて3ヶ月、株投資で感じたこと」

投資 フリー素材 に対する画像結果

みなさんこんにちは (=゚ω゚)ノ けちお です。

株を始めて3ヶ月が経ちました。

初めての株主優待のイオンオーナーズカードや、少ないながらも配当が入り、株主になったことが実感できて嬉しいです、株投資を初めて良かったと思ってます。株価の方も順調!?で、タイミングが良かったのもあり、うまい具合に日経平均上昇の恩恵を受けることができました。日経平均は3ヶ月で20,000円から22,500円の12.5%程上がりました。私の株も12.5%増。。。なんてことになってれば最高なんですが。実際は含み益が2%となんとかプラスで持ちこたえている程度ですハイ(;^_^A 

3ヶ月通して失敗に感じたことは一つです。高値掴みしたことです。プルームテックが売れると思って選んだJTでしたが、買った当初からずっと含み損が発生し、上り調子のいまですら14,000円程含み損がでてしまっています。初心者なのでそもそも割安な株価がいくらかが分からなかったこともありますが、購入時の株価はずっとついてまわります。地合いが悪くなるとずっと含み損を見続けなくてはなりません。株価の含み損は精神的にあまり良いものではありません(>_<)

ですので「割安なタイミングで買うこと」決めた銘柄を安く手に入れるために時間をかけることを今後肝に銘じていこうと思っています。具体的には指値注文をする際に指定する金額を低くいれて毎日株価をチェックし、安くなったときに押し目買いをするなどの方法で割安のタイミングをはかるようにします。今はスマホの注文状況で毎日株価を確認するようにしています。

それから雑誌では例年通り10月頃に株価が下がる、円高になる予想チャートでしたが、実際は株価はあまり下がらず、ドルもそんなに安くなりませんでした。予定では10月末に株価が下がるので、そこで買増す予定でしたが実際は日経平均16連騰と真逆の結果にポカ──(゚д゚)──ン それからサンリオ株が雑誌では配当、株主優待ともに優秀で人気も高くいろんな本やネットでおすすめされていました。個人的にもサンリオキャラは好きだったので購入してみたのですが、残念ながら下方修正して減配、株価も1~2割下がってしまいました( ノД`)シクシク… 本に書いてあること、そしてインターネットの予想も外れるもので、株に絶対はないのだと感じました。今回のように急に衆議院解散総選挙が起こったり、企業の業績悪化など、事前に予想できない要因が急に起こることも視野に入れておかないといけません。このブログや他の投資家さんのブログもそうですが、参考にするのはいいとおもいますが、鵜呑みにしてしまうのは良くありません。大事な自分の資産を管理し、守っていくのは自分です。投資判断は必ず自分で考えて決めるようにしたいですね。

 

不労所得を稼ぐことを考えるとは楽しく、成功者の体験などを読むとわくわくして、自分も株投資で稼ぐぞー!!と、けちお魂が燃えます。ただ、どの株がいいのかは依然不明で日々迷いながらも、積極的に購入しようと考えています。はじめは資産をうまく運用できればいいな程度に考えていたのですが、どんどん欲がでてしまって、最近は短期間で資産を増やすことばかり考えてしまっています。

 

今は、NISA用の株を買う準備をしています。未使用の2017年のNISA枠は米国株ETFを買ってみようとおもってます。為替は年末にかけて円安になると読んだので1ドル113.30円でドルを購入してしまいました。9月頃108円まで下がった時に買っておけば。。。とちょっと悔しくもあります。いまは毎日米国ETFの株価を見て、割安になるのを待っている状態です。ただタイミング的に世界的に株高なので、年末まで待って安くなるかもわかりませんので、すぐ買ってしまうかもしれません。

 

「投資計画書の再考について」

 

kabusen.hatenablog.com

以前投資計画書なるものをブログに記載してみました。3ヶ月経って色々と考えが変わったところがあるので、考え直していこうと思います。

まずは、投資の目標です。

 

以前の目標                 

・資産1,000万円、年間配当金300,000円と株主優待で楽しく投資   

現在の目標

・総資産2億円・年間配当6,000,000円と株主優待で楽しく投資、

 あわよくば仕事を辞めて株専業へ

 

投資のスタイル

以前

・リスクの少ないインカムゲインを中心

現在

・リスクを恐れず、1銘柄に集中投資、キャピタルゲイン狙い

 

え~「日本の投資家億万長者列伝」なる本を読んで、天才投資家の方々に感化されてしまい自分を見失っているところです(*´Д`)。。。目を覚ませ~~(*'д'c彡☆))Д´)パーン 

今の資産力でインカムゲイン狙いをしてもリターンが少ないと感じています。資金力が少ないうちはキャピタルゲイン狙いの投資を行っていく必要があります。もう少し株の投資、研究をして慣れてきたら、中小型株投資へシフトするのがいいかもしれません。

以下は今の投資内訳です。

 

『現在投資内訳』

中長期投資、高配当株    55% JT、KDDI,日産、ドコモ、青山、優待系

短期投資、キャピタル目当て 25%   プロパティA,田辺工業(東証1部狙い)

長期投資、アメリカ株    10% VYM or VTI or VOO どれか一つを予定

金保有          10%

 

高配当だけでなく、キャピタルゲイン狙いを考慮して短期投資を増やし25%にしました。今後は高配当株からこの短期投資枠へ移行し、もっと資産を増やすことを考えた投資をしていきたいと考えています。しかし、バリュー株、グロース株は株価が底値であるほど効果があるのでいまが買いかどうかは良く考えてから購入しようと考えています。3ヶ月で何とか自分なりの投資家っぽい形ができてきました。当初の目標通りに買い付けたので客観的に見て全体的に守りが強いスタイルかなと考えてます。日本株で資産を増やし、毎年少しずつ株主優待株や、米国株へ移行する。そんないいとこどり投資ができれば最高なんですけどね。ただし、FXや信用取引はしないというマイルールを守りながらも、これからはリスクと資産と相談しながらの攻めの投資を狙っていきたいとおもいます。(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

 

初心者の株売却

初心者が株を売却してみました。。。

f:id:kabusen:20170830214114j:plain

 

 

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

 

今回初めて株を売却してみました。

売ったのは保持している株の中でも一番付き合いの長い、会社の持株です。

入社以来10年以上買い続けていて、そこそこまとまった量になっていました。

自分の会社の株なので、最近の業績の良さや、長年の株価変動、そして自分がいくらで

買っているかなど、他のどの株よりも把握しています。

この夏枯れ相場のなか株価が上がっていたので売却することに決めました。

(ちゃんと会社の承認を得ています。会社の手続きを待つ期間が長くて、売買するまで

に1ヶ月くらいかかりました。)

結果利益+30%で売れたのでとっても嬉しいです(*^_^*)

 

特定口座の源泉徴収ありなので、税金が20.315%引かれてました。あたりまえだけ

ど結構金額が大きくて悲しいです( ノД`)シクシク…税引き後で計算すると24%の利益

でした。10年で24%の利益です。増えただけ上出来ですね(*´ω`*)

それに持株の売却分、買付余力が増えたので今後の運用にもプラスです。

あと奨励金があるので実質もう少し得してます。だいたい利益30%くらいでしょうか。

ただし、理想としては20年で2倍にしたい。。。ですけどね。

配当利回り3.5%あれば20年で2倍になる計算です。そんなにうまくいくものなのか

はわかりませんが(;^_^A

 

実に けち な計算ですが、会社持株ではインカムゲインが少ない。それならインカムゲ

インの多い株へ資産を移そう。そう思い立ったので会社の持株を売って、高配当株を買

い増ししようという、なんとも罰当たりな行動にでてみました。

だってジェレミー・シーゲルがそうしろって言ったんだもん(*´Д`)

 

 

今回野村証券の口座で売却したのですが、約定後手続きができるのが翌日以降で、証券

口座から自分の銀行口座に入金されるのは3営業日も後になるようで、株は売れました

が、売却後指定の銀行へ移すには何日かかかります。

証券口座からゆうちょ銀行口座へ出金手続きして3日待っていますが、いまどちらにも

資金が入ってない状態なので(明日ゆうちょの口座に入金される)なぜか損した気分。

 

株をはじめてこの1ヶ月で思ったことですが、「株の売買はタイミングが難しい」で

す。もっと高く売れるかもしれないという可能性がよぎり売り時が分からないの

も一つですが、割高時に買う、もしくは日経平均が高いときに買うと、全体の株価が下

落している限り塩漬けになってしまいます。結局は経済が右肩上がりでもない限り、

「割安の底値の株を探して買うべきです」一番最初に買った、JTKDDI株がそうなの

ですが、ただ自分が欲しい株を買うだけでは、含み損だらけの塩漬けポートフォリオ

なってしまいます(;^_^A。

 

そのため、当面は所持している高配当と優待株でやっていこうと思います。買いの確実

なタイミングは株価が下落(暴落)したところなのかなぁと思っています。

逆に売りのタイミングは株価が上昇する5月くらいなんでしょうか!?

今は10月頃株価が下がるという見通しのためそれまでは買い控えしようと考えていま

す。やることが無いので持て余しています。長期投資は思ったよりすることが無く我慢

との闘いなのかもしれませんね。次の楽しみは9月末にもらえる配当金です。

 (=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

夢オチ

夢オチ

 

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

今日はあの株主優待でおなじみの桐谷さんに会ってきました。

どこかで見たことある人が通り過ぎていったのでおそるおそる挨拶したんですが、なんと桐谷さんではないですか。興奮しながら、『雑誌で拝見してます、握手してください』と声をかけ、なんと快く握手をしていただくことができました(*´▽`*)

 

  という夢を見ました!!!(;^_^A 夢を見ました。。。。。(オイ

 

私はわりと寝つきが良くて、熟睡するタイプで、記憶力がないからか、あんまり夢は見ない?覚えてない方なんですが、今朝は珍しく見た夢を覚えていたのでブログにメモしておきます。それに株初心者としてはとっても縁起の良い夢ですからね(#^.^#)

昨日出張帰りにダイヤモンドザイで、桐谷さんの記事を読んだのが影響してますねきっと。尊敬の念を込めてなのか私は左手を添えて、ちゃんと両手で握手してもらってました。ちなみに、夢って自分の願望が現れるっていいますけど、何かの啓示なのかしらと、ネットでしらべてみました。

株が儲かるっていう啓示だったらイイナー(^^♪

 

yumeuramai.com

 

 

芸能人と握手する夢占い 

芸能人と握手する夢占いは、あなたは詐欺などに騙されやすく、勧誘などにもすぐにひっかかってしまうタイプのようです。

 

  なっ!!!( ;゚Д゚)ナ、ナンダッテー!!(゚Д゚;(゚Д゚; )

 

儲かるどころか。。。私はどうやら騙されやすいカモらしいです∑(゚д゚)ガーン

たしかに、人の話をあまり疑わずに信じてしまう方です。最近は相手が嘘や都合のいい解釈をしている可能性も考慮して勧誘されてもすぐに決めずに妻に相談してから決めるようにしてます(;^_^A 雑誌に書いてあることや、ネットに書いてあることは全てがホントのことではないでしょうし、メリットばかりとりあげてデメリットが記載されていないこともあります。営利目的であれば、消費者の利益、ニーズよりも自社での粗利が高い商品をオススメするなんてのは当たり前の世界ですからね。そういった情報に踊らされることがないよう気を引き締めていきたいと思います。ちなみに今日、加入している生命保険の関係で保険の窓口へいってきたのですが、さっそく儲かる終身保険というやつをオススメされてしまいました(^-^; 悪質な勧誘を受けたわけではありません(*^_^*)窓口の方は丁寧な人でしたし、ちゃんとメリットデメリットの説明もしてくれました。

内容としては円で保険に投資=保険会社がレバレッジ3倍取引のリスクを負って、豪ドルor米ドルで海外の国債+株式などで運用するものです。種類が終身保険ですが8年あれば元本の200%になる試算みたいです。(さらに元本保証110%付き。外貨での110%のため円での元本保証ではない)でもまだこの保険始まって2年くらいらしいので実績はないみたいです。それにしても8年で2倍ということは年率9%くらい?は利益がでるということなので、株の配当と比べるとおいしすぎる感じがしました。ホントに良い商品かもしれないですが、私はレバレッジ取引はしないと決めているので、仮にレバレッジのリスクを保険会社が負うものだとしても、為替リスクは自分負担ですし、この商品には二の足を踏んでしまいますね。

今朝の夢と夢占いでカモ判定を受けたことを思い出し、うまい話には裏があるということかな、と思いその投資話はお断りして帰ってきました。投資勧誘を断れたのは夢にでてきた桐谷さんのおかげです。いい夢がみれました。(いろんな意味で)

みなさんも、いい夢みろよ(=゚ω゚)ノアバヨ!! 

(まさかの柳沢慎吾オチ)

 

 

図書④NISA

 

NISA(少額投資非課税制度)が気になっているあなたに

 

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

 

今日読んだ本は、「日本一優しいNISAの学校」大竹のり子著書です。

私の証券口座開設から1ヶ月、やっとNISAの口座開設が完了したので、本屋NISAの本を探してきました。積み立てNISAについての本を探していたのですが残念ながらありませんでした。買った本は初版が2015年11月になっており、置いてあるNISAの本の中では新しく、カラーで分かりやすそうだったのでこちらにしてみました。

www.amazon.co.jp

NISAがどんな制度なのか、気を付けること、口座を作る方法、活用方法、NISAで始める株、NISAで始める投資信託といった、NISA口座をこれから作る人向けに漫画などで分かりやすく解説されています。

これから株をNISA(少額投資非課税制度)を始めたいという方には、オススメできる本です。私は株ブログの先輩がたのブログを参考にしてNISA口座を開設しちゃいましたが(*´ω`*)詳細な情報が載っているので本を買ってみました(#^^#)メリットもデメリットもちゃんと載っています。私の場合、NISA口座ができたあとなので若干読むの遅かったかもしれませんが。今回のブログ内容は初級編の当たり前の内容になっていますので、玄人の方はご注意ください。

 

本の中にも書いてありますが、NISA口座をどこの金融機関(銀行or証券会社)で作るかがとっても重要です。NISA口座は一人一つしか持つことができないからです。投資信託や、株、海外株など品ぞろえがいいのは、証券会社になります。投資信託なら銀行でOKですが、株は取り扱ってないところが多いようです。NISAで株を買いたいという人は証券会社で開設したほうがいいと思います。そのあたりの「品揃え」が自分の希望にあっている金融機関を選びましょう。ちなみに私はNISAで日本株や海外株をやってみたかったので、SBI証券さんで口座を開設してみました。証券会社の中でも、ネット証券だと手数料がお安いのでオススメです。

 

 

NISAは毎年1月~12月までを一期間として2023年まで制度が続くようなので、あわてていますぐ登録しなくても大丈夫です。ちゃんと自分の投資目的をはっきりさせてから、自分の行いたい投資の品揃え(投資信託、株、ETFREIT)や、手数料を比較して自分にあった証券口座の金融機関の選定などをゆっくり行って、次の2018年の1月から活用していくのが吉かと思われます。

 

開設が完了したら、NISAの投資方法の選定が必要ですが、私はまだ悩み中です(;^_^A本では投資信託をおすすめしているのですが、リスクがあるけど配当の大きい株にするか、ETFにするか、はたまた外国株や、外国ETFにするか。。。楽しい悩みです(^^♪

 

本には載ってませんでしたが、2018年の1月からは、一般NISAか積み立てNISAかを選べるようです。

 一般NISA    年間投資上限額:120万円、非課税保有期間:5年間

 積み立てNISA  年間投資上限額:40万円、非課税保有期間:20年間

選択肢が増えていいと思います。私は長期投資スタイルでいく予定なので20年の積み立てNISAに合いそうな投資方法をゆっくり探してみようと思います。(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

投資計画書Ⅱ

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

 

やっと株デビューした けちお ですが、今日は投資計画について再考したいと思います。株経験者の先輩方も、これから始めようという未経験の方も、読めば突っ込みどころ満載の投資計画となっております(;^_^Aこれは下書きということで、PDCAサイクルで改善しつつ計画通り事を運んでいきたいですね(*´ω`)

まず投資方法選択ですが、ひとえに投資といっても、先物取引、FX、株、投資信託、不動産、ETFREIT、債券、定期預金、などいろんな種類があります。ど素人の私が株を選んだ理由はリターンが大きいからです。先物取引、FXのほうが、ハイリターンとなっていますが、私が選ばないのは元本以上のリスクを負うものだからです。簡単に言うと借金する恐れがあるからです。逆に、債券や定期預金は元本が保証されて安全ですが、そのかわりリターンが少ないです。株や投資信託は、元本割れのリスクがありますが、リターンに期待が持てます。目標値、年2%のインフレーションということで、貯金の資産価値は目減りしていきます。安全な債権や定期預金ではインフレーションの率を超えて資産価値を高めることができません。 だからこそ、リスクを負って株を選びたいと思います。ただ、リスク分散を考慮するとホントはいろんな種類を自分に合った割合で保持していくことが大事になると思います。

初めてなので手軽でオーソドックスな国内株のみの取引きを選びました。ただ、その中でもリスクの少ないインカムゲイン狙いの長期投資をすることで、リスクを減らしながらも配当はそこそこ、ってところが私の目指すスタイルです。今後もっと知識を深めてリスク分散しつつ投資していきたいです。

 

 

前回の投資計画書の内容 

1.投資スタイル 「配当と株主優待をメイン」

2.投資割合    中長期的投資 85% 

          短期投資   15%

3.購入条件 

①長期保有特典付き株主優待   

②良株主優待          

③高配当利回り         

自己資本比率40%以上    

⑤欲しい株主優待        

⑥応援してる企業        

⑦成長株       

上記が当初の計画でしたが、具体的ではないのでもっと明確な「投資計画書」を再作成しようと思います。

 

 f:id:kabusen:20170817213403j:plain

投資計画書Ⅱ

1.投資スタイル 「株の配当と株主優待をメインとする」

2.投資割合   中長期的投資 65% 

         短期投資   15%

         現金     20%

            ※暴落時に購入できるよう現金保有しておく

 

3.目標配当額  年間300,000円 税引-20%=240,000円(利益) 月額20,000円 

         配当利回り3%の場合 10,000,000円が必要 

         投資金額が足りないので、不足分は成長株の売却利益で補う                

            ※月々少額でも投資額を積み立てる。配当金を再投資する。

 

4.購入条件   

株主優待    長期保有 優先  

配当利回り     3%↑ 

優待含利回り   4.5%↑

自己資本比率  50%↑    

株主優待新設  良優待開始時             

⑥業績      3期連続増、今期も増予定

⑦PER×PBR=  11.25以下

⑧売上高営利率  10%↑

⑨割安株     SBIの分析でチェック 5↑

⑩成長株     購入条件は多少ゆるく見積もってもOK!

        ※株価が割安のタイミングで買う。割高ならば欲しい株でも我慢する。

 

5.投資種類

①国内株

②米国株のETF 

 

以上が投資計画です。みなさんへのおすすめではありませんのでご注意ください。ボルガ博士お許しください(´ρ`)実践はまだしておりませんし、始めて1ヶ月の私がこれから試していく上での指標として作ったものです。今後もよい方法を模索していきたいと思います。(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

 

夏休みの図書③ETF

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

今日はサッカーの動画鑑賞をしていました。岡崎選手のゴール動画はいつ見ても( *'д')bイイ!!ですね。日本代表戦もいいんですが、プレミアリーグを優勝した年の5ゴールは、どれも神がかってました。髪を犠牲にしているだけあってヘディングは一級品です、そしてなによりゴールを決めた後の彼の笑顔がいいですね(*´ω`*)今期もさらに厳しいFWの先発争いになるので、頑張ってレギュラーを勝ち取ってプレミアリーグでゴールを量産して欲しいと思っています。

 

 本題はこっち、夏休みの図書3冊目の紹介です。

www.diamond.co.jp

 

 私が株投資を初める前から、ずっと気になっていた米国のETFについてこちらの本で調べてみました。どうやら今、ETFが熱いようです。米国はもちろん、日本でも日銀が推奨してるそうです。しかし、国内で買っていいETFは少ないようで、米国のETFがおすすめの模様。あと題名のとおり、オススメの銘柄を紹介しているので、興味のある方は読んでみてください。米国株ブログで紹介されているメジャーなものが並ぶのかな?と思っていただけにラインナップにはちょっと驚きました。私が素人であまりくわしくないだけかもしれませんが(;^_^A

ETFは手軽にリスク分散ができ、なおかつ信託報酬が安くなってきていて費用面でも投資家に優しい投資方法のようです。先進国や新興国の株、債券、REITなど様々な投資をバランスよく所持することで浮き沈みの激しい投資方法間の利益格差なども平均化され安定感のある投資に。個別株の高配当とくらべると配当利回りは少なくなりますが、ある程度の配当が見込めてリスク分散に特化したポートフォリオを作ることができるのはETFだけ!?そんな内容になっており大変勉強になりました。

最近、良く読ませて頂く先輩株ブログ様では米国株やそのETFを押しているので、私も右肩上がりの米国株が気になっていました。VTI、VYM、HDV、VOOなど米国経済に全部賭けてみようという気持ちだったんですが、この本を読んでみて少し気が変わりました。もちろん米国株の優良性は変わりませんが、米国だけでいいのかな!?という悩みです。米国の株には夢があります(※私のイメージです)。投資家を守れる国。投資家にとっての安定した投資先だと思っていますので、米国株やVTIを購入するつもりです。しかし、世界経済にも賭けてみようかなと、そう思わせてくれる本でした。この本でオススメされているETFのVTは世界の47ヶ国約8000銘柄が組み入れられているそうです。それだけリスク分散ができる商品で信託報酬が0.11と破格なものはほかにないそうです。

各国の株式市場の動向を読むのは難しい、だからこそ広くリスク分散できるETFへの注目度が急上昇しているそうです。

 

 以下は素人が考えるETFにかかる費用です。

①為替のリスクがある。

②為替手数料がかかる。ドル⇔円

ETFの投資報酬が引かれる(毎配当時)

④アメリカの税金が10%かかる→(確定申告すれば戻ってくる)

 日本の税金20%がかかる

ETF購入・売却手数料がかかる

 NISAなら税金20%と買付手数料が無料に(SBI証券では)。。。アメリカの税金10%はかかるけど税金が二重にならないので確定申告はしなくていいし、NISAで初ETFを買ってみようかなと思う けちおでした。

 

素人が手を出すにはいろいろ難しそうなところです。ただ長期間腰を据えてやるのであればかなりの優良投資のようですね(*´▽`*)私のスタイルにぴったりの予感がします。ドルを安く手に入れて、米国株の買い時になったら是非チャレンジしたいと思います(=゚ω゚)ノジャ、マタ!! 

 

 

夏休みの図書②実践投資法

f:id:kabusen:20170814090142j:plain

みなさんこんにちは けちお です(=゚ω゚)ノ

夏休みの図書ですが、2冊目を紹介したいと思います。ずばり「日本株独学で70万を7年で3億円にした実践投資法」堀哲也著書です。

 

 

これ、実際に投資で3億円にしたそうなんですが、半端ないですね。大迫くらい半端ないです。ざっと計算して、70万を428倍にしています。

( ;゚Д゚)ナ、ナンダッテー!!(゚Д゚;(゚Д゚; )

私の目指している年3%の配当と優待をもらう投資法では、70万を2倍の140万にするのに、24年かかる計算になります。それを428倍をたった7年でするなんてとんでもない!!!

20年かけてやっと2倍。。。目標が1億だとすると、いま5,000万円もっていれば3%の配当で24年所持で1億貯めることができます。でも、5,000万円もないよねー(´・ω・`)数百万円がせいぜいなんですが。。。

この本を読んで思ったのは、爆発的に資産を増やすにはリスクをともなう賭けにでなければいけないということです。リスク分散せずに、一極集中することをすすめています。ただし、知識と情報があればそのリスクも軽減されるということ。

この本は大口投資家を意識しながらの株投資、相手の心理を読んだデイトレードなど面白い話が盛りだくさん。さらに3億稼いだ時の銘柄やその時の状況などが載っているので興味がある方は是非ご覧になってください。

「儲ける人は株のゆがみに気づいている。」

本の中にこんな一節がありますが、ゆがみなんて気づかない私(^-^;しかし、70万を3億にするってあこがれる。。。私もリスクを恐れず投資していこうと、そう後押ししていただけましたね。リスクを恐れず、これからもこのブログでは株に関係ない話を盛り込んでいこう!!そんな勇気を与えてくれた一冊です。オイ(このブログがゆがんでいるのは間違いない)次は私が応援しているレスターシティ岡崎慎司選手のストライカーとして得点奪取を掲げた今期の開幕戦への想いと、見事開幕戦ゴールを飾った素晴らしい結果について熱弁したいと思います。(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!